最近あちこち移動ばかりしていたら、冷蔵庫に食材がモリモリたまっていました。
”一日30品目”とか言うけど、頑張ったらどれだけ食べれるかなあ・・・と作ったお昼ご飯。

*きのこと人参、ごぼう、ひじきが入ったハンバーグ(これだけ入れるとお肉が少なくてやたら沢山できました。)

*蕪と海老とコーンのスープ

*大根と人参とツナの炊き込みピラフ

*そして人参サラダ・・・人参が沢山あったのと娘のリクエストもアリ☆

*食後にオレンジ(もう調理する元気ナシ)

そして、自家製カリンジュース。

これだけで15品目でした。







ハンバーグのソースはちょこっと残ってた赤ワインに生姜と醤油。ワインの酸味がおいしくて
娘好みな味になりました^^

***水曜日です。女神レシピ”こどもがよろこぶおやつ”を更新しています。良かったら覗いてください







***続きは育児日記です。
***いろんな色。いろいろ。

週末実家の近くの海で、娘と黒幕とで、影ふみをして遊びました。
楽しかった様子で、”かげふみ、 またしようね!またしようね!”といつも言っていて、
昨日の寒い公園で、”影ふみ”が出来そうな場所を発見。

けれど、昨日の曇り空であいにく、なかなか影は出来ず

”じゃあ、色おに、しようよ。”と、ルールを説明しながらやり始めると
”いろおに も たのしー”とキャッキャとはしゃいでいました。

冬の公園は、遊具以外になかなか色がなくて、色が尽きてくると

娘が
”じゃー。つぎは、つるつるの ちゃいろ!”
という。

”え?どこどこどこ???”と私が探していると、娘はニコニコ小さいどんぐりを触ってる。

”つぎは、くしゃくしゃの ちゃいろ!”
というと、大きな枯葉を触ってた。

茶色い冬の公園にもいろんな色がある。エンドレス色おには続きました。

しばらくすると、陽が少しさして”影ふみ、出来そうだね”と私が影を指差すと、

娘はしばらく影を見つめて、
”かげ 、うみのとき(先週末)と、ちがうね。こうえん のかげは、ちがういろだね。なんだかうすいみたい。”という。

本当だ。砂浜でお天気な時の影と小さな公園の曇りの影の色は違う。

いろんな色が見えてるんだね。
茶色、とか 黒、とかではなく。

そして今日は目が覚めたら一面の雪景色!
二人でしばらく、”雪の白”の色に見とれたのでした。


コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック