今日は7日、七草粥をいただきました。
本当は自分で家族で摘んでこれたらいいのだけど、”七草かゆセット”という、全部セットになったパックをスーパーの野菜売り場で購入です。

これが・・・はこべ。
これが・・・なずな。

パックの表書きにあるお品書き(?)と見比べて娘とお勉強。

そして今日の遅いお昼ご飯。






七草粥
焼塩鮭
ひじきとひき肉の甘辛炒め(娘の最近の大好物)
卵焼き

ならんだカブの実が可愛くて見入ってしまいました。



***続きは育児日記です。(暗いので許してくれる方のみどうぞ)
***目、みて。おかーさん。

昨日はちょっと大変なことが起こり、一日中バタバタと動いていました。
バタバタながらも、黒幕と交代で娘と遊んだり、本を読んだりして、いつものように一緒に過ごしているつもりだった。

そして寝る時間になって、布団の上で娘は突然泣き出してしまった。
”おかーさん!!おかーさん!! めめ(目)、みて! ゆーちゃんの め みて。
ゆーちゃん、おかーさんの めめ、みたいのにー。わーん!!”

いきなり泣き叫んだ。

”お母さん、目、見てるよ。どうしたの?何で悲しいの?”

って言いながら抱っこしたら2秒で寝た。


ちょっと考えて、思い切り反省と後悔。

昨日一日、娘の前ではいつものようにしてたつもりだったけど、私のバタバタしてた気持ちは娘に見透かされてたんだ。
一人で上手に遊んでた娘は、彼女なりに気を使ってたんだ。私に。黒幕に。

”えほん、よんでー”と寄ってきて、一緒に読んだけど、いつもみたいに読んだ後に一緒に話したり、笑ったりしなかった。多分怖い顔をしてたんだと思う。

娘では把握しきれない、”なんだか、バタバタしている一日”を一生懸命我慢してくれてたんだ。
”めめ、みて。”と言われるまで、娘の顔をしっかり見てなかったことを思い出した。

難しい状況でもちゃんと彼女に説明してから過ごせば良かった。
3歳でもびっくりするくらい色んなことを知っている。
色んなことを感じて、動いてる。きっと話せばわかってくれたと思うのに。

昨日のバタバタが原因でドタキャンしてしまったお友達から、
”大好きよ”ってメールが入って泣いてしまいました。

そうだ。好きっていわれるとこんなに嬉しい。

今朝、娘に、昨日はごめんね。と謝って
大好きだよ。って伝えたら
”なに、いってるのー。おかーさん。でも、ありがとう。”って大人のような返事がかえってきた。

毎日顔をあわせていても、やっぱり思いは伝えなくちゃ。
目を見てお話しなくちゃ。


コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック