もちもち大好きYOME。大好きな蕪にもあわせてみました^^
蕪をくりぬいた煮物は、葉っぱのついた帽子が可愛くて、一人張り切って作る、冬の定番料理。
もちもち☆なら、さらに気分は高揚します。

もちもちUP☆





お餅に青葱やコーンをいれてもキレイだったかもなあ。蕪の甘みを吸ったお餅が幸せです。

水曜日の献立。






鯖のカレー焼き。
もちもち☆海老入りの蕪煮。
レンコン金平。

長ネギとお豆腐、かぶの実のお味噌汁。
蕪の葉のお漬物入りご飯。

梨。

***もちもち海老入りの蕪煮。

蕪・・・6個
白玉粉・・・80g
水・・・80cc
むきえび・・・60g
=煮汁=
ホタテ缶(小)・・・1缶(ほぐし身で十分。もしくは、かつおだし600ccでもOKです)
水・・・600cc
塩・・・少々
生姜の千切り・・・1片分。

1)蕪は葉を落として、皮をむき、上1/4を切る。下の部分はスプーンで器になるようにくりぬく。
2)むき海老はさっと茹でる。
3)白玉粉に水を少しづつあわせて。耳たぶの硬さになるようにこね、2の海老をあわせる。
4)6等分して丸め、1の蕪につめる。(海老が見えるように。白玉で海老を軽く包むように丸めると煮ている間に取れません。

5)煮汁を鍋にあわせて、沸騰したら静かに15分ほど煮る。(白玉部分がしっかり煮汁につかるように。そして勢いよく煮ると、お餅が飛び出て、デロ~~ンとなります。)

・・・お餅が飛び出ちゃったら、戻してもいいんだけどね。

***水曜日です。女神のレシピ”子供が喜ぶおやつ”を更新しています。
良かったら覗いて下さい→











***続きは育児日記です。




***連日撮影でした。

昨日と今日で連日撮影でした。初めて出させていただく雑誌で、緊張していたのだけど、
素早く丁寧なスタイリストさん、カメラマンさん、ライターさん、編集さんのお陰で
とーっても和やかに、そして物凄くスピーディに終了しました。






あっという間に試食TIME。





カメラマンさんはご夫婦。
ノリツッコミがバッチリで、拍手したくなるくらい素敵なご夫婦。楽しくおしゃれなお二人を中心に話題は、好きな洋服屋さん、各々の高校時代や、漫画、世の中の恋愛等々・・・色々に広がって、楽しい楽しい時間でした。






今日は娘もお手伝い。
沢山遊んでもらって、機嫌よくお昼寝しちゃいました。

”きょうは、はろーいん。はろーいん。(=ハロウィン)”と朝からキリンの被り物をして、張り切っていたのに。

***お仕事頑張るweekだったもので、メールのお返事がまたまた遅れていて申し訳ないです。

いつもありがとうございます。お返事少々お待ちください。









このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック