豚の生姜焼きの横にラタトゥイユを乗せたダケです☆
大好きなラタトゥイユは大量に作って、ロールキャベツを入れたり、チキンソテーに添えたり、オムレツに添えたり・・・。意外にも和風な甘辛味にもあうなー。後味サッパリで夏らしい生姜焼きになりました。

以前、BISTRO☆SMAPで、ラタトゥイユに柚子胡椒という組み合わせをやっていて、WITH生姜焼きにもバッチリ☆。というわけで、大人は、柚子胡椒も一緒に食べます。月曜から、ご飯もお酒も進みそうだー☆

すっごい雨だった今日の献立。





豚の生姜焼き・ラタトゥイユと一緒。

ポテトサラダ。

冷奴・アンチョビのっけ。



セロリのコンソメスープ。

白いご飯。


ぶどう。

冷凍庫で眠っててくれた豚コマに助けられました♪

***豚の生姜焼き・ラタトゥイユと一緒。

豚の生姜焼き。

豚コマ(ロースやモモの薄切りでも)・・・350g
=A=
醤油・・・大さじ2
みりん・・・小さじ2
すりおろし生姜・・・一片分

ボウルにAをあわせて、豚コマを広げ、あわせ調味料に1分ほど漬けて、熱したフライパンで肉を焼き付ける。ボウルにあわせ調味料が残っていたら全部入れちゃいます。

ラタトゥイユはこちら→☆


一緒に盛り付けて完成。ラタトゥイユの塩加減は控えめが美味しいです。

***今月号のMartで、新作ルクルーゼでレシピを作らせて頂きました。下記事です。良かったら覗いて下さい。



***続きは育児日記です。
***ばそこん。

お医者さんごっこが大好きな娘。いつも、真剣な顔をして診察してくれます。
注射もしてくれるし、お薬も処方してくれるんだけど、”ばそこん=(絆創膏:娘語)”は何にでも効くと信じている様子。

YOME:”ゆう先生、頭が痛いのです。”
ゆう:”そうですか。もしもししましょう。”

神妙な顔で診察。

ゆう:”おちゅーしゃ、しますね。(頭に刺す☆)”
ゆう:”おくすり、のんでくださいね。いちにち、3かいです。”

なかなかテキパキと支持をだします。

ゆう:”では、ばそこん(絆創膏)はって、いたいの、いたいのとんでけー、しましょう。”

ばそこん・・・の効き目は解らないけど、娘の”とんでけー”は一番効きそうです。


コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック