沖縄料理大好きです。
切り昆布は、妊娠中に、めちゃくちゃ食べてたくて、いろいろに調理していました。
その中でもお気に入りのひとつがコレ。
海草に豚のコクの組み合わせがしみじみ美味しくて、常備菜!と思って作ってもぺろりと一日で平らげていたなあ・・・。

沖縄意識の今日の献立♪










昆布の煮物。

ラフテー。(昨日から仕込みました♪)

ゴーヤチャンプルー。


雑穀ご飯。

かき玉と海苔のスープ。

海草大量摂取だったにもかかわらず、髪の薄い娘・・・。今でもよく食べるのになあ☆

***沖縄風・昆布の炒め煮。
切り昆布・・・100g
豚コマ・・・40g
干ししたけ・・・2枚
=A=
水・・・70cc
酒・みりん・砂糖・・・各小さじ1
醤油・・・大さじ1弱

1)干ししいたけは戻して千切り、昆布は流水であらって食べやすい大きさに刻む。
2)フライパンにサラダ油少々を温め、豚コマをいためる。しいたけ、昆布を加え、Aを加えて強火で煮込み、水分が飛んだら出来上がり。

***続きに新連載のお知らせを書いています。良かったら覗いて下さい。



***続きは育児日記です。

***七夕のお願い事。

先日、児童館で七夕会をしました。今日のプレ幼稚園も七夕。
短冊にお願いごとを書くのだけど、”お願い事”の意味がイマイチピンと来ない娘。

YO”ゆうちゃんのお願い事は?七夕様に聞いてもらおうね。”
ゆう”えーーー。サンタさんくるの? ゆうちゃん、かーとむし(=カブト虫:娘語)がいいな。”

YO”欲しいものじゃないよ~。元気で大きくなりますようにって書こうか?”
ゆう”あ!おたまじゃしく(=オタマジャクシ:娘語)が、おおきくなったら、かえるさんになったらいいね!!”

うーん・・・。微妙にお願い事じゃないなあ。ふつう、おたまじゃくしはカエルになるし★

ゆう”あ!!!、ゆうちゃん、E君のおうちにいきたいー!でね。むぐちゃ(=麦茶:娘語)飲むんだ!!!”

・・・娘の願い事は、夜の七夕様を待たずして叶いました。

短冊こそ書かなかったけど、毎年”赤ちゃんこーい!”と願ってた。
やっと叶えてもらったし、しばらくは、娘位の謙虚なお願い事でいいのかも。

ダイエット成功と書いた去年の短冊☆(^▽^;)あれから1年経っちゃったなあ。
今年は努力で参ります☆


***沢山頂いているメールになかなかお返事が返せないでいますが、もうちょっとで山を越えます。しばしお待ち下さいー★いつもありがとう!


コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック