先日、角煮にトマトを入れたのが気に入って、鶏団子もトマトあんかけにしてみました♪
サッパリモリモリトマトが食べられます。今回は鶏団子にセロリも入れたので、夏の香り満載☆

久々晴れ~~☆な今日の献立。

鶏団子のトマト甘酢あんかけ。
かぼちゃサラダ(昨日の煮物をリメイク。)
ほうれん草の中華風胡麻和え。
蓮根のキンピラ。

赤、緑、黄色・・・何も考えずに作ったけど、綺麗に色が並びました。色を考えるだけで、体に良い献立が作れるよって、韓国のお友達に教わりました。なるほどー!と思います。

***鶏団子のトマト甘酢あんかけ。

鶏団子は”時々はんぺんの鶏団子にセロリ1本分のみじん切りを加えました。

トマト甘酢あん
トマト・・・小2コ
=A=
水・・・100cc
醤油・・・大さじ4
砂糖・・・大さじ2
酢・・・大さじ2
=B=
片栗粉・・・大さじ1
水・・・大さじ1


鶏団子はしっかり焼き付ける。
Aを鍋に煮立て、一口大にきったトマトを加え、Bでトロミをつける。


***今日は水曜日。女神レシピ更新しています。
今日はバナナクリームどら焼きです。良かったら覗いて下さい→

 





***お父さん、大好き。

もちろん昔からラブラブだけど、最近増して、黒幕と愛し合う娘。
母YOMEに対する、”あれしてー。これしてー。あれやだー。これやだー。”と要求主張する愛情とは違い、父黒幕に対しては、和やか且つ、切ない愛情表現です。

今朝は明け方4時30分に起きた娘。(-_-メ)

”のど、かわいた。おちゃ。 おといれ、いく。”と要求した後には眠っている黒幕の顔を眺めて幸せそうに微笑んでいます。

”おかあさん、しーー!おとうさん、ねてるからね。”

・・・おかあさんYOMEの事は思い切り起こすのに・・・。頭を撫でたりもして、まるで甘い恋人です。

出かけるときには、大号泣でお見送り。”おとうさんーーー。いかないでーーー。あいたいよーーー。もっと、あいたいよーーー☆”

父・黒幕も涙目。

ラブラブですなあ・・・☆



コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック