先日の撮影で、ちょこっと添え物程度に作ったら、ライターのH君に”うまい”と言われ、気をよくしてまた作ってしまいました^^
黒幕も大好きで、一人でほうれん草1束食べれちゃうくらい。甘い胡麻和えが苦手な人なので、みりんもお砂糖も入らないシンプルな味です。男の人好みの味なのかも。

そして今日の献立。

鮎の塩焼き。
ほうれん草とえのき茸の中華風胡麻和え。
きのこのマリネ。
春雨のキンピラ。

とろろと梅のお吸い物。
白いご飯。

ちなみに娘は、コレくらいの鮎は一人で食べます。旬とは言え、ちょっとお高かった鮎。ものすごーーーく悩んで3尾購入。季節は皆で思い切り味わおうってことで^^。お給料日の後は気が大きくなりますなあ・・・。


***ほうれん草とえのき茸の中華風胡麻和え。

ほうれん草・・・半束(120g)
えのき茸・・・1袋(100g)
ごま油・・・大さじ1


=A=
醤油・・・大さじ1/2
黒すりごま・・・大さじ1(白でももちろんOK)
ニンニクのすりおろし・・・ちょこっと(チューブで5ミリ位)
生姜のすりおろし・・・小さじ1


1)ほうれん草とえのきは塩少々を加えた熱湯でさっとゆで、冷水にさらす。余分な水気を絞り、食べやすい長さに切る。
2)1にごま油を和え、Aを加え混ぜる。
・・・お好みで豆板醤を加えても美味しいです。





***続きは育児日記です。


 


***風がきもちいいね~。

昨日からパンツにしているのだけど、その後成功ナシ・・・。
始めは仕方ないさ。と思っても、着替えても着替えても、足りませーーん。

今日も自転車の上で”おトイレー”って急に言うので、立ち漕ぎして公園に着いたけど
間に合わず・・・。

すみっこで新聞を敷いて着替えていると、
”かぜがきもちいいね~~☆”
”あじさい(紫陽花)も、きもちいいね~~☆”
”あ!!!かたつむるり(=カタツムリ:娘語)がいるよ~~”

ってご機嫌に深呼吸。お尻丸出しですが・・・。

そして、洗濯物にパンツが沢山沢山並ぶ様子、愛おしく可愛い。
きっとこの時期だけの風景なんだろうな。

ゆっくり、のんびり頑張ろ。


コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック