今日は(昨日は)、大好きなお友達”Chocolate Dot”のjunco*ちゃんに会っていました~~。
ちょこっと前に、junco*ちゃんがクボジュンに似てるというウワサも聞いてしまったの。そして御対面~~!junco*ちゃん、クボジュンに似てたぜーーー!!(何故か男子口調☆)

お家について、会えた感動と、junco*ちゃんの手作りのお土産にひとしきり感動した後は、
なんだかず~~っと”クスクス”笑っていた感じ。

よく、黒幕・旦那が”笑い方にオバサン度”が出ると言って、YOMEはおばちゃんだーおばちゃんだーって言うの。今日はそれがよ~~くわかりました。
junco*ちゃんの笑い方って”女の子”なの。話し方も仕草も、気の使い方も優しさも、みんな”女の子”らしい。小学生の男の子と、幼稚園の女の子のママのjunco*ちゃん。でもでも全然オバチャンじゃ無い。そんなjunco*ちゃんの素敵な雰囲気に包まれて、YOMEも幸せにクスクス笑っていたのです。

かわいいmamiちゃんも一緒に来てくれました。この優しい笑い方、おっとりした仕草、ママにソックリ~~♪

祐来ちゃん・・・その食べ方、YOMEおかーさんにソックリ~~・・・。


すぐにウチの娘とも仲良しになってくれて、お姉ちゃんどころか、幼稚園の先生の様に、ず~~っと付きっ切りで遊んでくれました。
mamiちゃんのスカート、緑のタータンチェックに小さなレースがついているの。持っていたポシェットとお揃い。mamiちゃんは、junco*ちゃんの手作りの中でもスカートが一番好きなんだって。
そんな事も丁寧にこっそり、YOMEに話してくれました。

そしてコレは、ウチの娘に連行される、mamiちゃんと手前がjunco*ちゃん。
見てみてー!このチュニック風のシャツとmamiちゃんのスカートの柄が同じなの。完全な親子ペアルックってちょっと恥ずかしく感じてしまうYOMEだけど、こういうの、すごくいいな~~!!二人は親子なんだけど、”女の子同士”のかわいい空気に包まれていました。育児とか、しつけとか、」そういうんじゃなくて、こういう事で、優しい気持ち、嬉しい気持ち、幸せにしたい気持ち・・・って育っていくのかもなあ。

作ったもので、その人が少し見えたりするよね。写真はjunco*ちゃんがこだわっている手縫いで留めたレース。このチクチクを見ているだけで癒されます。

junco*ちゃんのハンドメイド、見送った後にはもう陽が沈んでいて、上手に写真が撮れなかったの・・。今日撮り直して、書き直したいと思います。

まずは報告。デス。

人に愛情を伝える手段は言葉だけじゃないし、自分を家族を大切にする時間も眼を合わせている時間だけじゃない。junco*ちゃんの丁寧に生活をするスタイルそのものが、周りを幸せにしてるの。
いつもストレートに時には乱暴かというような表現をしてしまうYOMEだけど、レースを触って静かに笑ってくれるjunco*ちゃんを見て、こんな意思表明?愛情表現もあるんだなあと憧れてます。

junco*ちゃん、本当にありがとう!また絶対絶対遊ぼうね。


コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック