夏はカレー☆!!ナイフやフォークを使うお料理でなく、スプーン1本でザブザブっと食べる!!夏バテ(あんまりしないんだけど・・・。)も吹っ飛ぶぞってくらいにおかわりも行けちゃう。カレーだと、ご飯が一杯食べれるのは何故?カレー食べた後、”ダイエットしよう”がココ何年かお決まりのセリフです。 夏場、長い時間コンロの前に立つのは辛いので、そのままでも食べれるアボガドを使いました。”森のバター”といわれるアボガド、カレーにとろみも、うまみも即つけてくれます。他の材料も生食できる、トマト・ピーマン、お好みで香菜。そうです。ワカモーレなカレーなのです。ご飯は長年のセリフから解き放たれるべく、低脂肪なワイルドライスを少し混ぜて炊きました。果たして効果は上がるのか?

レシピはこちらです。HPへ。→




コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック