NYにすんでいた頃、近くに”RICE BOWL"というお店がありました。ようするに丼屋さんです。韓国の方が経営するこのお店のメインはビビンバ丼やプルコギ丼。そしてJapanese Healthy Menuと言うカテゴリーの中に、日本人大リーガーの名前の丼がいくつか。内容はおなじみ、親子丼(決して半熟ではない。)・鉄火丼(甘くて、ピリ辛なタレがかかってる。)・うな丼(ひつまぶしにより近くて、細かく刻んだうなぎ使用。)。超COOLなスタイル抜群NY LADYが”MATSUI・DON Please!”なんて注文していると、嬉しくなっちゃったものです。

YOMEver、うな丼。パリッと焼いたうなぎ、ご飯は玄米、ご飯の上に海苔、寿し酢でマリネした野菜、香りの優しいハーブ、そしてクリームチーズにパラリと山椒とカレー粉。なかなかパンチのある味にまとまりました。

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

トラックバック