こんにちは。

強い風が気持ちいい青空を運んできました^^神奈川県。
週末は最後の10月・・・だなんて びっくりだな。

お立ち寄り頂いてありがとうございます。
訪問とっても嬉しいです。

よかったらゆっくりしていってください。
IMG_5748

ユウが学校で遅かった日の週末ごはん。
黒幕父さんと懐かしのメニューで乾杯しました。

ベーコンとトマトで作るちょっと辛いアマトリチャーナは
新婚当時(なんだか恥ずかしい表現)
働いていたイタリアンレストランの味を再現したくて
何度も何度も作った味です。
IMG_5829

最近はフライパンひとつで洗い物すくなく
ちゃちゃっと作る方法ばかり。
じっくり煮込まずともおいしいのは
ベーコンと一緒にパスタを茹でるから&
最後のお味噌が決めてなのです♪

IMG_5762


***フライパン1つのアマトリチャーナ 2人分

にんにく・・・1かけ

ベーコン・・・100g

たまねぎ・・・60g

鷹の爪(お好みで)・・・1本

パスタ・・・150g


水・・・300cc

塩・・・小さじ1/2

味噌・・・小さじ2

カットトマト缶・・・200cc

粉チーズ・・・大さじ2


1)にんにくは繊維に逆らって薄くスライス

玉ねぎは粗みじん切り、

ベーコンは5㎜厚さの拍子木切にする。

鷹の爪は種を除き小口切にする。

2)フライパンにオリーブオイル(大さじ2:分量外)、

にんにくをあわせて弱火にかけ、にんにくの香りがたったら

ベーコンを加えベーコンのまわりが少し茶色くなるまでしっかりいためる。

玉ねぎを加えいためあわせ、水と鷹の爪をくわえる。

3)パスタを加え(折って加えてもOKですが、端をしならせてからいれると

入ります)お水が沸騰したら蓋をしてゆで時間(パッケージに表示されている時間)の

マイナス1分中火で加熱する。

4)トマト缶、味噌を入れて強火で1分加熱して、

粉チーズを加える。

盛り付けて、あらびき黒コショウをふる。

IMG_5771

パスタのお供はこちらのワイン
タヴェルネッロ オルガニコの サンジョヴェーゼ。

タヴェルネッロ オルガニコさんとレシピブログさんのコラボ広告企画に参加しています。
ラベルもとても素敵でずっと眺めちゃいます。
こちらのワインをモニタープレゼントしていただきました。


IMG_5850

フーディストアワード2021☆レシピ&フォトコンテスト
000000000000000000001


深い味わいなのに重すぎない口当たりと香り”スミレの香り”と
書いてありました。
うん!そう!!優しいお花の香り。スパイスも感じる余韻は
前菜からデザートまで ずっと一緒にゆるゆる飲みたい味わいでした。

IMG_5748

ご馳走様でした♪  タベルネッロ オルガニコ サンジョヴェーゼのおかげで
いい夜になりました。

Instaも更新しています♪
インスタ

アカウント名
『YOME_OUCHI』でも
こちらの 
フライパン1つのアマトリチャーナ。

を投稿しています。
instaでは1分動画で投稿しています。
サンジョヴェーゼを美味しく注ぐところも
動画にしちゃった^^

よかったら遊びに来てください。

https://www.instagram.com/yome_ouchi/

**************
続きは家族日記です

こちらはブログの更新情報が届くバナーです。
もしよかったら、読者になってくださ
いませ↓



押してくださった方 ありがとうございます♪


82c51ca9.gif 昔々のおうちごはん。82c51ca9.gif

むかーしむかーーーし(怖い話じゃないよ)20年以上前

イタリアンレストランで働いていたことがありまして。

私はケーキを作っていたのですが

ここのレストランの”アマトリチャーナ”が絶品!

黒幕父さんもお気に入りで、週末お仕事がない日も

職場にごはんを食べに行くということをしていました^^


新婚時代(って書くのが恥ずかしい四字熟語・・・)に

毎週のように食べてたアマトリチャーナです。

黒幕が『おいしい』といった味を
作るべく 腕まくり。

黒幕は普段”おいしい”時は何も言わず
もくもくと食べる。
だからこそ
彼の口から” うまい!”とか、”おいしい!”を引き出せたときは
ガッツポーズ。

懐かしいな。
何度も何度も作っては
彼の反応を見ていたころ。

今ももちろん、張り切って腕まくりするんだけど

今は先にユウの反応を見ちゃう^^

ユウがお酒飲める年齢になったら
おつまみを作るのが楽しみな今でもあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック