おはようございます。

今日はレシピじゃなくてごめんなさい。
日記として残しておきたくて
家族日記のみです。

更年期おばちゃんの日々日記。
もしよかったらのんびりしていってください。

IMG-7443

6月30日に夏越の祓に行ってきました。
近所のいつもの神社だけど
なんとなく元気のなかったユウと。

17歳のユウ
”なんかあった?”と聞くと
”なんにもないよ”と笑うし

”だいじょうぶ?”と聞けば
”ぜんぜん、だいじょうぶ!”とさらに笑おうとする。

ユウがいつもと違う顔をしていても
ストレートには聞けない。

むしろ、私が心配することで
”心配かけちゃってるんだ・・・”って 無理をして笑っちゃうような子だから。

17歳の私自身を振り返ると
ユウとは違う。
甘えられるものには容赦なく甘えてた。
八つ当たりで解決。
”機嫌悪いです”という顔をして
ひどい言葉や冷たい態度で
親や誰かを傷つけてた。

でも
でも

ユウは違う。

私は”子供に甘えてもらえる”器がないのだと情けなくなるけれど
それでも、やっぱり、大切で大好きなユウに寄り添えたら。

IMG-7448

私は撮影の前日で
沢山お買い物があったので、それを理由に誘ってみた。

”お買い物、手伝ってくれる?”

実際、”エコバックに詰めるのが上手という
私にはない特技も発揮してくれるので
お買い物がユウと一緒なのはとってもありがたい。

”お買い物、いくいくー”と
言ってくれて
ユウは私にも虫よけスプレーまでしてくれて
家を出て
のんびり
一緒に歩いた。

IMG-7442

”夏越の祓にも行きたいんだ。”と誘うと
”行こう 行こう”と笑ってくれた。

半年間、元気に過ごせたお礼を伝え
また半年間、元気に過ごせますようにお願いをして
二人で茅の輪を回る。

IMG-7454

それから少し海を歩いて
ちょこちょこユウが話してくれた

最近悲しかったこと
最近悩んだこと
”もう 大丈夫なんだけどね”と付け足しながら。

笑いながら話すユウに泣きそうになる。
笑わなくていいのに
”気にしないで”みたいな空気を出さなくていいのに
”もう大丈夫”なんて言わなくていいのに。

17歳だもん、
楽しいこといっぱい。
そしてその楽しいことよりもっと
考え込むと
悲しかったり
寂しかったり
苦しかったり
悩むこともたくさんたくさんたくさんあるよね。

キラキラした17歳の日々の
深いところも向き合うからこその悩み。
ユウらしい悩み

50歳近い おばちゃん母さんの私は
海風に吹かれるユウを
泣きそうになりながら眺めて
”悩み”を打ち明けてくれているのに
”たくましさ”も感じる。

ユウの姿に涙して
ユウの心に涙を拭いてもらうような
不思議な気持ちをもらって。

ユウの姿に涙して
ユウの気持ちに涙を拭いて
の繰り返し。

ユウと
一緒に
海風に吹かれながら。

IMG-7457

大好きだよ。ユウ。
話してくれてありがとう。

”おかあさん、聞いてくれてありがとう”と笑うユウに
何度も何度も何度も思う。

大好きだよ。ユウ。
こちらこそ、話してくれてありがとう。

17歳のユウは、きっと私に話さなくても
友人や、自分の中の自分や ふと出会えた風景や
スマホの中の猫の動画、ユウを好きな人
ユウが好きな人やモノコトに
助られて 今私に話してくれた悩みや思いを
たくましく解決していけるのだろうとも思う。


だからこそ
私に話してくれてうれしかった。
相変わらず、何もできないけど。

”ありがとう”をこちらこそ”ありがとう”
話してくれてありがとう。

親という立場は
なんて 切なくて
なんて しあわせで、しあわせで しあわせなんだろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック